働くことのそうだんじょ
2019.02.07

春までに仕事を決めたい!仕事探しを一歩進める座談会&個別相談会



「就活について考えてはいるけど、動き出せない」
「求人は見ているけど、応募まで進めていない」
そんな方に向けて、大阪府地域若者サポートステーションのキャリアカウンセラーと、
当サポステの運営をおこなうハローライフ(※)のスタッフが、
就活に関する悩みや不安などを何でも相談できる場を企画しました。

「仕事探しでなぜ悩むの?」というそもそもの疑問や、
「自分に合う仕事の探し方ってどんな方法があるの?」といった具体的な方法など、
ざっくばらんに座談会形式で話し合います。
さらに、マンツーマンで相談できる時間もご用意しています。
このイベントへの参加をきっかけに、引き続きサポステで相談頂くことも可能です。

仕事探しのプロフェッショナルと一緒に、あなたの第一歩を考える機会にしてみませんか?

※ハローライフは、お仕事を探し中の方に向けて、さまざまな就活プログラムのサービスを提供している、大阪府地域若者サポートステーションの受託事業団体です。
詳しくはこちら→https://hellolife.jp/


【スタッフ紹介】
■サポートステーション キャリアカウンセラー

西川 知子(にしかわ ともこ)
「人」との関わりが深い仕事に惹かれ、12年間派遣や職業紹介などを行う会社に勤めた経験があり、そこで「キャリアカウンセリング」という職業や資格があることを知りました。高校時代に大きな衝撃を受けた学問・心理学と関連の深い職業と感じ、キャリアカウンセリングについて学び始め、その後、公的機関の職業紹介所で3年間勤め、2017年より働くことに悩む若者をサポートする「サポートステーション」でキャリアカウンセラーとして勤めています。
 

■サポートステーション キャリアカウンセラー

南 有希(みなみ ゆき)
販売員(アパレル)、一般事務・営業事務(卸会社)、派遣社員(大学事務)と数回の転職歴を持つ。
学生時代の就職活動で苦労し悩んだ経験や、高校時代から持つ心理学への興味、そして自身の強みを活かせるキャリアカウンセラーを志し、国家資格を取得しました。
サポステ対象層と同世代のカウンセラーとして、近い目線でキャリア支援を行っています。
 

■ハローライフ モデレーター

木戸 伸幸(きど のぶゆき)
大学卒業後、デザイン系NPOの立ち上げを経て、2013年にハローライフへ入社。主に20代30代の就職・キャリア支援に従事しています。これまでに1500人を超える若者へのアドバイスや支援を実施してきました。人生100年時代、個人が輝くための生存戦略やノウハウを考える毎日を過ごしています。
 

 

【日時】
2/8(金)15:00-17:00(受付開始 14:45-)

【場所】
ハローライフ(大阪市西区靭本町1-16-14)3F イベントスペース

【アクセス】
Osaka Metro 四つ橋線本町駅28番出口から徒歩5分

【定員】
15名

【参加費】
無料

【参加対象】
・年齢15~44歳の方
・働きたいという思いがある方
・現在、無業もしくは週20時間以内のアルバイトの方
・学校などには通っていない方

【内容】
<前半>
・ハローライフ、大阪府地域若者サポートステーションの紹介
・座談会「就活のモヤモヤを解消する方法」
<後半>
・個別相談会「今のお悩み、お聞かせください!」
※プログラム内容やテーマは当日変更の可能性がありますのでご了承ください。

【申し込み方法】
本イベントのお申込みは、以下ハローライフのWebサイトより、お申込みください。
お申込みには、ハローライフのメンバー登録(無料)が必要です。
 ↓ ↓ ↓
https://hellolife.jp/events/190208_symposium


お気軽にお問い合わせください。06-4794-9200