働くことのそうだんじょ
2017.07.19

「サポステ」見学会のご案内 2017夏



働くための支援施設「サポステ」見学会のご案内
〜困っている人たちを支え合っていく地域づくりを〜


地域若者サポートステーション(サポステ)は、厚生労働省の委託事業として「働きたい!という意志はあるけれど、なかなか一歩が踏み出せない…」といった15~39歳までの若者へ働くための支援をしている施設です。就労支援専門のスタッフがカウンセリングで悩みをお聴きしたり、就職準備講座や各種セミナー、企業での仕事体験など、さまざまなプログラムで就職までの道筋をサポートしています。

この度、学校の先生、生活困窮者自立支援制度の担当者、民間支援団体の職員、保護者、府民の方へ向けたサポステの見学会を実施いたします。
「学校を卒業予定だけど、就職先が決まっていない生徒がいる」
「中退する(予定のある)生徒の就職をなんとかサポートしてあげたい」
「今働けておらず、就職に向けた支援が必要な人が身近にいる」
といった悩みをお抱えの方に、ぜひサポステにお越しいただいて、サポステに出来ることを知っていただきたいと思い、この度、見学会を企画しました。
サポステは、働く準備運動ができる場所。身近にいる「働くこと」に悩む若者の力になりたいとお考えの方や、このまちを元気にしたい方と連携しながら、支援が必要な方の社会への橋渡しをお手伝いさせていただきます。ご参加をお待ちしております。

[参加費]
無料

[対象]
中退する(予定のある)生徒や卒業する生徒の就労へ向けた支援を担当されている大阪府内の学校関係者、生活困窮者自立支援制度関係者、若者の支援に携わっている民間支援団体職員、保護者、サポステに関心のある府民の皆様

[見学内容]
施設案内、サポステの活動紹介、意見交換など

[日時]
2017年8月25日(金)14時〜16時

[開催場所]
〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14
エル・おおさか 本館2F
大阪府地域若者サポートステーション(OSAKAしごとフィールド内)

[定員]
10名

[締切]
2017年8月22日(火)18:00まで
※先着順となりますのでお早めに申込み下さい

[申込方法]
件名を「サポステ見学会申し込み」として、以下の内容をご記入の上、お申込みください。
1) 参加される方のお名前
2) ご職業(学校関係者の場合は学校名と担当業務)
3) 参加希望の経緯
4) 当日連絡のつく電話番号
5) 参加希望日
6) 見学会に期待すること

[申込専用アドレス]
info@osapo.jp

共催:大阪府内地域若者サポートステーション(9か所)、大阪府青少年・地域安全室青少年課、大阪府雇用推進室就業促進課


お気軽にお問い合わせください。06-4794-9200