働くことのそうだんじょ

高校中退を2度繰り返し、学歴も資格もアルバイト歴も何もなかった。
Cさん 20代後半 男性

セミナーに参加したことがきっかけで
みんなのことを知り、自分に向き合う勇気がもてた。

高校を中退したのは、当時、毎朝通学するってこと自体が面倒になり、しばらく学校に行ってなくても家族にバレなくて・・・ズルズルと行かなくなってしまって。

それ以来、10数年の間、家族や買い物の時にお店の人と接点があるくらいで、ほとんど人と関わって来なかったんです。

「どうにかしなきゃ」と思い、働くことを考えたけど、どうしたらいいかわからなかったし、働き始めてからコミュニケーションが取れるのか?とか心配事は色々ありました。

家族の薦めで、サポステに来ましたが、最初は「とりあえず」みたいな気持ちでした。

何をどう相談したらよいのかもわからなかったけど、昔のことから今の状況まで、色々尋ねてくれるので、それに答えているうちに、自然と状況を伝えることができました。僕の状況を知った上で相談をすすめて貰える感じだったので、通ってみようと思えました。

サポステのセミナーへ参加してみて、いろんな人がいて、みんな悩んでいる、ということを知ったことがきっかけで、自分自身に向き合うことができました。

セミナーへの参加は、最初は積極的では無かったけど、本当に参加して良かった。

ほかの人の話が聴けるという機会は新鮮だったし、悩んでいるのは自分ひとりでは無い、自分もがんばろうって気持ちになったんです。

その後、職場体験にも行きました。セミナーや職場体験を通して、周りの人とコミュニケ―ションを取るという体験ができたこと、進みたい業界や職種の雰囲気がわかったことで少し安心したんです。更に次のステップに進む自信を持つことができたので、応募することに踏み出す気持ちににもなりました。

カウンセリングの中で、情報収集の方法を教えてもらい、自分に合った求人をみつけられて嬉しかったです。

現在は、正社員として介護のお仕事で就業中。お食事の介助や利用者の方とお話しをしたりしています。自分に何ができるだろう?と思っていたけど、出来ることからスキルアップしていける今の環境に巡り会えて本当に良かったと思っています。出来ることを更に増やす為、仕事に必要な資格取得も目指してます。

(実際の利用者の声をもとに、個人を特定されないよう一部改変しています)

ご利用をお考えの方はコチラ お問い合わせもお気軽にどうぞ